自力で人探しをするコツ

突然の失踪や家出で自力でできること

大事な人が突然姿をくらましてしまった時に、誰もがすぐに警察などの公的機関に人探しをお願いしようと考えられるわけではありません。
特に姿を消してしまった理由に見当もつかないという場合にはよけいにそうでしょう。
社会的に事を大きくしてしまったがために相手が見つかったとしても相手との関係が非常に悪いものになってしまうということも多いのです。

 

しかし、かつてであれば自力で人探しをするということは相当の困難を必要としましたが、現在ではSNSや掲示板などを利用して多くの人に情報を寄せてもらうことが可能になりました。
警察などの公的機関を利用しなくても、1度に多くの人に情報提供を呼び掛け、多くの情報を手に入れられるようになったのです。
自力で人探しをしようと思った場合には、多くの人が利用しているSNSや掲示板を活用するとよいでしょう。

 

もちろん不特定多数の人の目に触れる可能性の高いものの場合には、面白半分のコメントや虚偽を含んだ情報が寄せられてしまうというデメリットもあります。
しかし、手探りの状態から誰かを探そうという場合には、多くの情報をまずは手に入れ、そしてそれを厳選していくことが確実であり、近道でもあるのです。

 

消息不明の人を探す時に自力でできること

別れた恋人、恩師、音信不通等でしばらく会っておらず現在消息がわからない相手の人探しを自力でする方法です。

 

まず、当時住んでいた場所を訪ねてみることです。何十年も前ですと、場所や風景も様変わりしていると思われますので県の図書館の資料室にある当時の住宅地図を参考に1年ごとに見ていくと分かりやすいです。

 

さらに現地周辺で聞き込みをすることも重要です。
噂が噂をよび、有力な情報を得ることがあります。
根気のいる作業ですが周りの家にも積極的に訪ね、不在でも日や時間を改めてでも聞きましょう。

 

インターネットで情報を収集するのも有益です。
どこにいてもすぐにチェックできますし、今のインターネット社会ですと全世界にネットワークが繋がっていますし人探し専用の掲示板などもあり以外と便利です。

 

職場がわかるのであれば職場を訪ねるのも良いです。昔の職場ですと企業(社会)年鑑という資料がこれまた図書館の資料室にあるので参考にして下さい。個人事業から大手企業まで載っているので探したい人の職場の情報があるかもしれません。

 

どこに欲しい情報が転がっているかわかりません。自分で人探しをするためには活用できるものはどんどん活用していきましょう。

 

自力でできる人探しの情報収集

 

より確実な人探しなら信頼と実績の原一探偵事務所

人探し

原一探偵事務所

・調査実績41年
・解決実績8万件以上
・全国対応
・24時間365日対応
・相談無料



原一探偵事務所に突撃取材!
原一探偵事務所に2回めの突撃取材!

自力で人探しをするコツ