霊能者の霊感による人探し

霊能者による人探しの話は古今東西、全世界にあります。
アメリカで警察から依頼されて犯人探しや、家出人探しに協力したという報告がなされています。
死亡した人の霊と通信して行方不明者を見つけたり、犯罪現場の生々しい様子を聞き出して犯人を逮捕したりしたものです。

 

イギリス、フランスなどにも同様な話があります。
世界で最も有名な霊能者の一人にエマヌエル.スエーデンボルグ(1688〜1772)がいます。
スウェーデンの大科学者で死後の世界を見てきて霊界日記などを著した人です。

 

日本にもその地方地方に霊能者が大抵いるものです。
どうしても人の行方の分からない場合、最後に半信半疑で霊能者に依頼するのですが、ピタリと捜し当てた例は多いのです。

 

水死した人の死体が上がらず、霊能者を頼ったところ、今まで何度も捜したはずの場所を指摘されて捜してみるとその場所
から出てきたりします。

 

霊感というものは人に現れたり、消えたりすることがあるようで、結婚したら子供の頃から持っていた予知能力が無くなり、
その相手を亡くしたら又、予知能力が戻って来たという例もあります。

 

霊感の無い人からすると信じられない気がするでしょうが、しかし多くの実績を持つ霊能者はその土地の人に信頼され
尊敬され敬われています。

 

より確実な人探しなら信頼と実績の原一探偵事務所

人探し

原一探偵事務所

・調査実績41年
・解決実績8万件以上
・全国対応
・24時間365日対応
・相談無料



原一探偵事務所に突撃取材!
原一探偵事務所に2回めの突撃取材!

霊能者の霊感による人探し