人探しの際に真っ先に調べたい勤務先や学校

人探しとは、行方がわからない相手の居場所を突き止めることを言います。
一般に、昔お世話になった方へ感謝の気持を伝えたいとか、血縁関係にある人と連絡を取りたいといった理由から人探しが行われます。

 

探している対象をすぐに見つけられるかどうかは、情報量の多さで決まります。
対象の特徴や以前住んでいた場所、さらには勤務先などがはっきりしている場合には、どこへ移り住んだのか辿っていける確率も高くなります。
それによって、見つけるまでの時間も短くなることが想定されます。

 

人探しをする場合に、特に勤務先を知っていると非常に役立ちます。
仕事に就く場合には、そこで多くの同僚と顔を合わせて働くことになります。
そのため何らかの情報を持っている人が多くなり、どこへ移り住んだのかの手がかりを得やすくなるからです。

 

また、勤務先というのはあなたが知らないその人の顔が出る場所でもあります。
探している人が家では普通にしていても、会社内では仕事上や人間関係上でたいへん悩んでいたことも分かるかもしれません。
もし自分で誰かを探したいという場合には、以前働いていた会社を突き止めて、そちらで聞き込みを行うと効率的です。

 

これは勤務先でなくても通っている学校などでも同様のことが言えます。

 

そして、家出や失踪をしてしまった人を探すうえでの協力者が見つかりやすいのも勤務先や学校になります。
自分が知らない交友関係などで協力者ができると調査で手に入る情報の幅も広がっていきます。

 

また探す対象の人物が働いていた会社では、保険や税金などの支払いに関する情報も残されています。
それを辿ることで、現在住んでいる地域を突き止めることもできます。
なお、実際にこうした調査を個人が行うこともできますが、個人情報保護法がうるさい時代で、勤務先や学校のルール次第では何も教えてもらえない場合もあります。

 

そうなった場合はプロの調査機関である人探し専門の探偵事務所に依頼するとあっという間に解決できます。

 

より確実な人探しなら信頼と実績の原一探偵事務所

人探し

原一探偵事務所

・調査実績41年
・解決実績8万件以上
・全国対応
・24時間365日対応
・相談無料



原一探偵事務所に突撃取材!
原一探偵事務所に2回めの突撃取材!

人探しの際に真っ先に調べたい勤務先や学校